profile

江種 鹿乃子(えぐさ かのこ)
Kanoko Egusa

宮城県仙台市生まれ。
大学卒業後、金沢の専門学校でデザインやデッサンを学ぶ。
現在は動物や草花を中心としたイラストレーションやグラフィックを多く制作。

会社勤め後2008年からフリーランスのデザイナー。
2011年 kanoko egusa design atelierとして活動開始。
2013年 good design award 2013 特別賞(参加デザイナー)
2015年 good design賞 参加デザイナー

著作
 「森が奏でるラプソディー(Rhapsody in the forest)」「幸せのメヌエット(Menuet de bonheur)」(共にナツメ社)2016年
「Rapsodie in het bos」(Bbnc Uitgevers)2017年 「森が奏でるラプソディー」オランダ語翻訳
「Menuet van geluk」(Bbnc Uitgevers)2018年 「幸せのメヌエット」オランダ語翻訳

イラスト
「ヨーロピアン・ファンタジー ~花と動物たち~」2018年 (永岡書店)

個展
 「tailoring」展 2014年 会場:ウェスティンホテル仙台 アートショーケース
   「Unorthodox」展 2014年 会場:SENDAI KOFFEE
   Graphic Art exhibition 2017年 会場:RECTO VERSO GALLERY
「quietー静面ー」 個展 2018年2月14日〜28日 会場:dessin(中目黒)

---
Born in Sendai a city 3 hours north of Tokyo.
I learned professional design and drawing at school and started to work as freelance graphic designer.
In 2011, I got a wonderful opportunity to work as Illustrator.
Now I draw many illustrations depicting imaginary world filled with animals, flowers and plants.
In 2015, a job offer changed my life. I was offered to draw a coloring book even though I had no experience.
I took challenge and then “Rhapsody in the forest” and “Menuet de bonheur” were came to be in 2017.



kanoko egusa facebook >>

Work fild

イラスト制作、 グラフィックデザイン、パッケージデザイン 等
Illustration, Graphic design, package design, etc...