works 31  <<previous work  ・ next work >>

Jas de l’Angeパッケージ

Jas de l’Angeという南仏のオリーブオイルのパッケージ用のイラスト。
オリーブにミモザ、ラベンダーが咲き誇る美しい南仏の風景をイメージして、憧れを込めて。





Maison l'eclatのロゴ

仙台に新しく誕生したカフェ、Maison l’éclat(メゾン レクラ)のためのロゴ。
明るい光が降り注ぎ、暖かく安らいだ気持ちになるようなカフェ(場所)にしたいとのこと。
光というのは実体がなく捉えがたいもので、影や闇があるからこそ感じられるものだと思う。空にはいつも太陽(光)があるが、地上に降り注ぐ光は雲というフィルターを通して日々地上に豊かな表情を見せる。
また仙台にいると冬場はよく白鳥に出会う。まるで空にただよう雲のように、真綿の雪のように白い白鳥は空を自由に駆ける孫悟空の筋斗雲のようだと思う。
その二つのイメージを重ね合わせて空を自由に駆ける光の使者をロゴとした。





---


2017.11